上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

とりあえず、『瞳』の視聴率が至上最低記録を更新(?)ということで大変うれしい今日このごろ。脚本がものすごく悪かったとはいえ、榮倉奈々の何かを勘違いしたような適当な演技がネックだったのではないかと。話が変でも愛せるキャラ作りが出来なかったですよね。西田さんのアドリブも無駄だった。

さて、『だんだん』ですが今のところ滑り出しは好調?というか、ひどみのおかげで好調に見えるわけですが、まだ心が殺伐としているのですぐにツッコミを入れたくなってしまうワタシ・・・例えば、石橋がめぐみ(マナ)の歌を撮影してる時、「近っ!!」とか。最初優しそうだったのに、いきなりツンドラ?

あと夢花はん(カナ)、なんかブス。マナが舞子さんやったほうが良かったんじゃないかなぁ~?ブスで強気な性格だと、美人のライバル舞子・涼乃(木村文乃)の意地悪に効果が出てない気が・・・あ~でも、石田ひかりの花雪さんねえさんの芸妓はん姿には見とれた。綺麗じゃ~~ん!

あとね、なんで『赤いスイートピー』なの?いつの時代なの?ってすごく疑問だったんですけど、これは母の花雪さんねえさんが子守唄がわりに歌っていてくれたもので、「記憶にうっすらと残っている」という設定らしく、ドラマの毎週のタイトルも60~80年代に流行した歌謡曲名がつけられるそうです。

そして外せないのが吉田栄作さん。嫌いじゃないんですけど、何の役でもクリスマス・イヴにしか見えないのはワタシでけでしょーか?なんかスッキリ?サッパリ?してなくて、頑固な漁師役として朝ドラでは少々うざい気がします。松浦あややが「芸能界で一番大好き」と豪語している意味がわからんw

多分ワタシの年代(アラサー)からアラフォーにかけてはビンゴな設定なのでしょうけど、何せNHK以外のテレビをほとんど見せてもらえなかったので、歌謡曲とかもよく分かんないんですよね~。吉田栄作も加勢大周とあまり区別ついてなかったし、加勢大周と言えば新加勢大周みたいな。かなり漠然w

10/01/2008 | コメント(5) | トラックバック(0) | NHK朝ドラ | ↑ページトップ

この記事へのコメント

お久しぶりです!やっと瞳終わりました。最終週は全く見ませんでした(笑)長かった、つらい朝ともさよなら…と思ってましたが、私も吉田栄作がちと許せません(^^;)声を低くして役作りしてるのが痛い。でも、いい味出してるばぁちゃんや、舞妓同士のバトル、不気味にカット割りされた画面を見てると何か楽しい(ちょっと無理矢理に楽しもうとしてる感はありますが)15分間が今のところは楽しく過ごせてます。赤いスイトピーを聞くと悪寒が走るけれど我慢我慢(>_<)

ささやん | URL | 2008.10.01 18:10 (水)

ささやん様

おひさしぶりでございますー!やっぱり瞳・・・(笑)見ない方がきっと精神衛生に良いんでしょうけど、今日はあの馬鹿女、何をやらかんすんだ?!って勢いで見てしまいましたv-8
わかるわかる!仲間でうれしい♪♪
吉田栄作、カット割り、そして赤いスイートピー。
15分しかないのに歌が多過ぎ!ってのと、あと石橋のツンドラキャラがいまいち理解出来ません。でも、瞳より良いので楽しんで見たいと思います!

ちあり | URL | 2008.10.02 02:28 (木)

ささやんさん、初めまして。
ちあり様、掲示板にレスありがとうございます。

「ちりとてちん」の時も、「瞳」の時も、ヒロインが何をやらかすか(ちりとての時は喜代美が、「瞳」の時は榮倉が←意味、わかっていただけますよね?w)、前者はわくわく、後者は怖いもの見たさで見ていたのですが、「だんだん」はそういう意味でのハラハラのないドラマですよね。絵は綺麗だし、話自体は楽しいんだけれど、登場するキャラがそれぞれ破綻がなくて……なんか物足りない!

吉田栄作の頑固親父、嫌いじゃないんですけれど、ちょっと芝居が単調かなあ。含みがないというか……娘の出生を隠して振る舞っているという感じがないんですよね(その点、藤村志保さんはすごい! なにげない台詞のなかに、いろんなニュアンスが出てて素敵)。

良質なドラマだとは思うんだけど……「ちりとて」「瞳」で刺激をもとめてしまう体質になっちゃった自分が怖いですw

Kai | URL | 2008.10.02 10:10 (木)

ちあり様、皆様、今晩は。

今日は外に出ていたので、寝る前にお邪魔しました。

確かに、あの15分の中で歌が占める時間が多すぎますね。聞き飽きてきた~

Kaiさんのおっしゃるとおり、藤村志保さんはいいですね~ただ少しお痩せになったような気がするけど。大好きな女優さんです。

石橋役の子、「麗しき鬼」って言う、フジの昼のドラマで義理の姉を好きになっちゃって~どうしよ。な役が印象的で、確かあの時もツンドラキャラで、たいして演技変わってないよーな気が…

ぴろぴ | URL | 2008.10.02 12:42 (木)

>kai様

キヨミvsヒトミの理論、分かります。しかも刺激を求めてしまうのも、十分過ぎるほど分かりますww
「ちりとてちん」は良かったと思います。実際素晴らしかった!と言いたいですが(和久井さんと渡瀬さんのため)でも、私はカンジヤの演技には疑問を感じていました。

もちろん、彼女は日本の芸能界の中では実力派で頑張りやさんですし、これまでのヒロインとは別格でしたが、『わたしってお芝居うまいでしょー!』という自負を帯びた演技が目に見えてしまい、ワタシ的にはあまり良くなかったです・・・あくまで私的な意見ですが。

ちなみに、兄弟子たち(虎以外)の芝居は最悪ではないですが良くなくて、スピンオフされる意味すら分かりませんでした(ごめんなさい~v-12辛口)って、ごめんなさいv-356

吉田さんが今後、どんな感情を見せてくれるのか楽しみ!


>ぴろぴ様

うんうん、決して「下手だから聞けない」というレベルでも無いんですが、いよいよウザくなってしまいました。しか~も、これが毎週続くかと思うと・・・凹

石橋は昔っからアレですよ、「俺イケメン」的キャラですよ~。なんで朝ドラくるかな?しかも、全然さわやかじゃねーし!!

(レシピありがとうございました♪本当に、うれしかたです!)

ちあり | URL | 2008.10.02 15:45 (木)

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

ブログ内検索

カテゴリー

一押しサイト

プライベートモード

スポンサーズサイト

プロフィール

Blog People


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。