上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

今週はちょっと忙しかったので後半は録画していたのを今日、一気に見ました。が・・・ますますわけわかんないっ!特に、のぞみが「石橋さんが好きやから。(歌えません)」と告白して、翌日「歌手になる!」って意味がホントわかんなくて、1日見逃したかと思ったんですが、そうでもなかった??

そしてめぐみもめぐみで、「プロになる自信は無いけん・・・」の2分後、やっぱ歌手になる!って。そして久々に健太郎と康太がウザかったですね~。ブサイク&タンバリンのみの康太が武道館、武道館うるさい!黙れや。

あと、掲示板でhama様がご指摘下さったようにヘルン先生と介護センターのエピがいきなり過ぎ!でもってそのまま放置・・・何それ。しっかも、そもそも最初から意味不明なキャラの、意味深な人間関係とかうざーい。まさかこの2人も双子の歌で救われるとか?!(悪寒)

ーーーーー
大阪で共同生活を始めためぐみ(三倉茉奈)とのぞみ(三倉佳奈)は、本格的な歌手活動に向けて、康太(久保山知洋)と俊(東島悠起)と共にサリーミュージックと育成契約を結ぶ。そこで石橋(山口翔吾)から今後の戦略について発表がある。その内容とはシジミジルは、謎の歌手“SJ”として売り出すという。

バンドであることも、双子であることも秘密。謎の多い歌手としてファンの好奇心を引きつけ、興味が頂点に達したところで、初ライブを行うというものだった。それまでは、彼女達の歌声は、ラジオでしか聞く事ができない。その為に、初ライブまでは人前で歌うことを禁じられてしまう。

唯一歌えるのは、ボイストレーナーの衣川(森久美?)の前だけ。レッスンでは、舞妓として芸をつんできたのぞみに対して、我流で音楽を楽しんできためぐみは、注意されるばかり。誰もがのぞみこそが、メインボーカルを務めるのだと思っていた。

しかし、いよいよラジオに流す音源を作成することになった時、意外にもメインはめぐみに任せられるのだった。そして、インディーズデビュー1曲目「恋のバカンス」は石橋の思惑通り、ラジオでリクエストが殺到。“SJ”も謎の歌手として人気が出始まる。
ーーーーー

予告編で、「君たちのユニット名はエス・ジェー!!」って石橋の声にお味噌汁を吹き出してしまったんですけど!"Shijimi Jiru"かよっ!www でもさ~、“ユニット”って、やっぱ双子だけデビューさせてまた憎まれ役になるのかな、石橋?もうどうにでもしてっ。

12/21/2008 | コメント(2) | トラックバック(0) | NHK朝ドラ | ↑ページトップ

この記事へのコメント

ちあり様、

おはよう~
SJ、私もコーヒー噴きだしました。うちの母は「ああ、そうかShijimi Jiruね。しかし着物は良いわね」って訳わからないしwww

ぴろぴ | URL | 2008.12.22 08:37 (月)

ぴろぴ様

日本でのクリスマスはいかがですか^^
SJはユニットじゃなくてグループ(?)でしたね~すみません!
飲んだくれていたため、昨日と今日を見逃してしまいました。
でも、WTH? って感じで気になりませんでした(笑)
今日も飲むぞぉぉぉ~~(疲)

ちあり | URL | 2008.12.25 20:10 (木)

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

ブログ内検索

カテゴリー

一押しサイト

プライベートモード

スポンサーズサイト

プロフィール

Blog People


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。