上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

いやはや、今(先)週は今までの中では一番「やっちゃった!」感じの週でした。いや、吉田父のボクシング&ボクサーのくせに割れてない腹筋も相当な感じでしたが・・・w にしてもひどすぎる展開。前半はSJってかシジミジルのオリジナル曲を作ろう!「世界に発信するんだ!」by ナルシス石橋。

後半の2話は大阪でのコンサート。ですが最初の1話はマジで10分近くマナカナの歌。長すぎるって言ってんだろがヾ(`Д´*)ノ ゴルァァァァァァ!!と消音したのですが、しばらく経ってもまだ歌ってるので早送り>>> 「今日限りで解散」するというめぐみの意見は正しいと思った瞬間。

で、石田母さんを交えてのビジネストーク。結局あと3ヶ月間ただ働きでめぐみは自由の身、のぞみは祇園に戻る気もなくフリーター(?)、石橋も責任をとって会社を辞めるってことですが、まぁ当然の話だわな。誰が一番マシなキャラか?って話になると、「のぞみ!」って思う方が多いのかなぁ?

ワタシはギリギリめぐみ。前から嫌がってたのに「うちには歌しかない!」ってのぞみがしつこく迫って、康太まで押し掛け無理させてたや~ん。でも肝心なのはソロでは通用しないってレベルなのに双子デュオなら日本全国区でナンバーワン。NHKの中の人の脳みそはどのように働いているのか。でも何が一番驚いたって、マナカナが二卵性だったってこと!(違)

ーーーーー
突然の解散宣言から数か月がたち、石橋(山口翔悟)はスイートジュノの後始末をしたのち、こつ然と姿を消していた。めぐみ(三倉茉奈)は歌手を引退後、大学へ戻り「花むら」で暮らしていた。一方、のぞみ(三倉佳奈)はひとり歌手活動を続け、シングルを発売。その傍らで康太(久保山知洋)はマネージャーとしてのぞみをサポートしていた。

しかし、1曲目はヒットしたものの、その後ヒット曲に恵まれず、苦悩する日々が続く。そんな折、IT社長の澤田(平岳大)が「花むら」を訪れ、花雪(石田ひかり)に急接近。澤田が自身の会社でシジミを取り扱いたいと言い出す。そして、花雪は忠(吉田栄作)を祇園に呼び出す。その様子を見ためぐみは、気が気ではない。めぐみは意を決して、のぞみに会いに行く。

しかし、自然と話は解散のことに。めぐみは、スイートジュノを続けていれば・・・とつぶやく。しかしのぞみは、過去を見ていても仕方ないと答える。久しぶりに会ったのぞみが過去よりも前を見て生きているのだと感じためぐみは、真剣に将来について考え始める。そして、介護福祉士になるきっかけを作ってくれた松江の老人ホーム「ひなげし」へと行く。そこで、石橋と再会する。
ーーーーー

今週は平幹二朗氏の息子さんで、篤姫では徳川慶喜役で世間の奥様方を虜にした平 岳大(ひら たけひろ)さんがご出演でーす。だから仕方なく見ようw

そしてシジミジル初のオリジナル曲「いのちの歌」作曲は『だんだん』のサントラを手がけている村松祟継さんっていうかいつもインストでかかっていた曲。作詞はマナカナじゃなくてMiyabiさんという方です。そんなにかっこいい歌詞じゃなくてもいいから、それくらい双子に頑張って欲しかったかもー。

いのちの歌

生きてくことの意味 問いかけるそのたびに
胸をよぎる愛しい 人々のあたたかさ
この星の片隅で めぐり会えた奇跡は
どんな宝石よりも たいせつな宝物

泣きたい日もある 絶望に嘆く日も
そんな時 そばにいて 寄り添うあなたの影
二人で歌えば 懐かしくよみがえる
ふるさとの夕焼けの 優しいあのぬくもり

本当にだいじなものは 隠れて見えない
ささやかすぎる 日々の中に かけがえのない喜びがある

いつかは誰でも この星にさよならを
する時が来るけれど 命は継がれていく
生まれてきたこと 育ててもらえたこと
出会ったこと 笑ったこと
そのすべてにありがとう

この命にありがとう


01/25/2009 | コメント(10) | トラックバック(0) | NHK朝ドラ | ↑ページトップ

この記事へのコメント

うそや~ん、ちありさん、めぐみ派?笑
なるほどそういう見方もあるんですね・・・ふむ・・・
『これ以上SJが人気でたら大変なことになる
(売れんかったら売れんかったで困るだろうに)』
とかわけわからんこと二十歳過ぎてる大人なのに言って、
勝手に解散宣言しちゃったのにですか?v-12
てか、私的には、めぐみがすぐシジミ汁シジミ汁と言ったり、めぐみの周りの人が、とにかくめぐみめぐみってもてはやすのがキモいんです。
感情の赴くままに行動するのが、純真で優しい、そして愛される、ってことなんでしょうか。私がヒネてるからかな?
松江のお母さんも電話がのぞみからめぐみに変わったら声色かわってたでしょ、めぐみぃぃ~って。
お母さんはともかく(育ててたわけだし)、おばあちゃんなんかは、もうちょっとのぞみに声掛けたげてほしい。
勝気でも、やっぱりのぞみ可哀想って思っちゃいますが・・・
それより、あらすじを見せてもらってたら、まさか、石橋とめぐみがくっついたりしないでしょうね?
んで、のぞみがマネージャーしてくれてる康太ととか?
それだけはやめて~のぞみがますますぐれてまう~笑

めるも | URL | 2009.01.25 22:59 (日)

こんにちは。

うーん、私もめぐみかも。
今までのストーリー、のぞみは重い。若いうちから大人の世界で暮らしているから、ある意味大人かもしれないけど、変なところで世間知らずというか…まあ、それを演技しているのは褒めてあげよう…
でもさあ、康太、今度はのぞみか?めぐみに相手にされず、のぞみへチェンジ!顔が同じならいいのかぁ~www

先週のコンサートで、石田母が後ろから吉田父を見つめてるシーン、あれは何の意味なの?今週は平岳大と急接近v-238なんでしょ?訳わかんない~

ぴろぴ | URL | 2009.01.26 05:18 (月)

>めるも様
双子のどっちかというよりか、私の基本はとにもかくにも、
歌のシーンを減らして(無くして)欲しい!
ってことなのですよね、なので「SJ解散」=歌減るってことで、一気にめぐみ派って感じです(笑)
実際はもっと遡ってしまうのですが、そもそも祇園を勝手に出て行ったのはのぞみですよね?それがなんだかめぐみが祇園に来たせい・・・みたいになってしまっていて、そこでとりあえずアンチめぐみ派が生まれたと思います。

でも、祇園を出て吉田の家に行き(私はそこがそもそも気に入りませんでした)「うちは歌手にはなりません」⇒「歌手になります」⇒「ソロは無理(by 石橋)」⇒「めぐみぃ!!」って、すべての発端はのぞみのワガママにめぐみが巻き込まれたってイメージが抜けず、今日まで来てしまった感じです。
とにかくいつまでも康太を引っ張る制作が理解出来ず腹立たしいです(笑)


>ぴろぴ様
まさに変なところで世間知らずなのぞみ。それに、「うちの足を引っ張らんといて!」とか、あと勝手に焼きもちやいたりとか、ワケワカメな発言も多いのです・・・
いづれにしても、めぐみの方がちょっぴり格上な主“役”というのは制作側の意図だと思いますけどね~。
しかし、いくらなんでも石田母に平くんは若すぎるのでは(笑)

ちあり | URL | 2009.01.26 11:40 (月)

今晩は。
ちょっと前にコメントを打って送信したのですが…わがやのPCがフリーズしてしまい、送れませんでした。
気を取り直してもう一度。って言うか、いつもくだらないコメントですwww

石田母に平岳大は若すぎます。が、若いエキスをもらってどないしまそーの世界、それが祇園なのでしょうかね~

今日も、康太&のぞみがサリーミュージックに行っていたけど…康太って、マネージャーの価値あるのかな?
SJってホントに人気があったのか~?王様の耳はロバの耳~

ぴろぴ | URL | 2009.01.27 14:17 (火)

ぴろぴ様

え~~コメント消えるってテンション下がりますよね(←この言い方あまり好きではないですが。)こりず、コメントありがとうございますv-10

石田さんがスタパに出ていた時に、マナカナの母親役としては(自分が)若過ぎるっていうようなコメントしていたのがビックリで印象的だったんですが、平くんのことはどう思っていらっしゃるのでしょうね?!祇園っても色々ありそう(笑)

康太というか、久保山知洋!!!
ぶさいく&演技は下手、お前は何!っていうか、石橋とセットでサンミュージックから押されてるだけでしょうけれど、この後、仕事無いといいですね。(そーですね!)
めぐみ、辞めるにしてもまだ『関西限定バージョンみたいなもんだけん』時代にとどめておけば良かったですよね~。はぁ~(脱力)

ちあり | URL | 2009.01.27 16:37 (火)

石田ひかりって、そうかまだ36,7歳だよね。そう考えれば若すぎるか。

康太、ヤバイよね…ノーコメントでwww

ぴろぴ | URL | 2009.01.28 03:33 (水)

送信して思ったけど、
確か、SJを18くらいで産んだ設定だったよね?
じゃー若くないじゃんwww

ぴろぴ | URL | 2009.01.28 03:34 (水)

石田ひかり、若くないですよね♪

康太、痩せて、いまどきのヘアスタイル(スポーツ刈が伸びきった直毛以外)にして、キャラ変えて別のドラマか何かに出てみたら、かっこよかった。。。。。。。
っていうのも見て見たい気がするのは私だけでしょうか.......(私だけですv-48)

ありぃ | URL | 2009.01.28 12:16 (水)

>ぴろぴ様
石田母はリアルの自分が若過ぎるって意味だと思うんですよw
実際の自分の子供が3~4歳なのかな、それで成人の娘たちなんて~・・・って話みたいですけど、実際たいして違和感ありませんよね(笑)

>ありぃ様
康太、とりあえず痩せろ!って感じですよね。
でも髪の毛多い直毛っぽいので、痩せても顔のデカいホリエモンみたいなイメージになるのではないかしら(爆笑)
でも出雲弁じゃなくても、あの台詞まわしじゃなぁ~・・・子供番組の偽善者お兄さん止まりではないかなぁ?

ちあり | URL | 2009.01.30 01:54 (金)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009.02.23 08:59 (月)

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

ブログ内検索

カテゴリー

一押しサイト

プライベートモード

スポンサーズサイト

プロフィール

Blog People


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。