上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

さて、今年後半のNHK朝ドラ『つばさ』の放送前情報!かなり前から収集してはいたのですが、なんだかタイミングが悪くて相当遅れてしましましたm(_ _)m 放送開始は3月30日!スタッフブログはこちらから。

ヒロイン:玉木つばさ【多部未華子
埼玉県川越市にある老舗の和菓子屋『甘玉堂』でのびのびと育ち、子どもの頃はサッカーチームで男子顔負けの活躍をしていた。が、10歳の時に母親が家を出たことから一転、一家の主婦役に……。ラジオ放送を心の支えに、家族の世話焼きに明け暮れ、今では市内の短大で食品関係の資格を取る勉強をしている。
 卒業後は実家の女将修業に専念しようと考えていたところ、母が突然の帰宅。あれよあれよと言う間に店は傾き、借金を払う代わりに家賃回収の仕事を押しつけられ、コミュニティ放送局の開局に巻き込まれる。やがてつばさはDJとして、地域の人々を結びつける「幸せ配達人」になっていく。

この写真の多部っちってすごい元祖イノセント系!みたいな顔してるw ま~彼女がシリアスだろうがコメディだろうが汚れだろうが好きなことには変わりないんですが、でもあえていうと、なんかNHKだったか宝塚かなんかバレリーナを目指してるインディーズ・ドラマはまったく面白くなかった。

ま、そんなわけで多部っちを『歌であとおし』してくれるというのは、アメリカ人とのハーフ歌手、アンジェラ・アキポンで、曲のタイトルは『愛の季節』。

「ドラマの台本を読ませていただき、最初に『季節』という言葉が思い浮かびました。季節が移ろうように、人も変わっていきます。そして、恋人や家族や友人との関係も変わっていくものです。その中で、自分の大切な人を愛し続けたり、愛され続けるためにはどうすればよいのか、ということを考えました。わたしの曲には、別れの歌や失恋の歌が多いのですが、“つばさ”の主人公の力に引っ張られて、ポジティブなラブソングになったと思います」と紹介。

続けて、「どんなことがあっても、大切な人、大切なことを思い続けること。その思いを忘れないことが大事なのだというメッセージを込めました」と。いつもながらの長過ぎるコメント・・・uh....thanks, men. You are kinda great, if you talk...less, I guess. NO! I'm kidding! She's great!

でもさ、彼女が書き下ろしたというNHK合唱コンクールの課題曲、『手紙~拝啓 十五の君へ』、ドキュメンタリー番組も見たんですけど、彼女の涙は見たけど、どうして彼女がそんなに辛かったのかがよく分からなかったんです。それも彼女自身ではなくてNHKの足りないところであったかもしれないけど。

02/24/2009 | コメント(2) | トラックバック(0) | NHK朝ドラ | ↑ページトップ

この記事へのコメント

こんにちは~

だんだんもやっぱり空振りだったから、つばさには期待したいけど…あんまり期待すると、また空振りしちゃうかしら…

またどうでも良い話なんですけど、アンジェラ・アキさん、
NBCで土曜の夜やっている、サタデーナイトライブに出てた、ティナ・フェイに似てて(最近ではペイリンの真似してた人)見るたび、何か笑っちゃうのよね。

ぴろぴ | URL | 2009.02.27 05:50 (金)

ぴろぴ様

そうそうそうそう!期待のしすぎは禁物ですよね~!
たべっち嫌いになりたくないしなぁ。

ティナ・フェイ!(笑)確かに似てるかもー!!美人は美人なんだけど、そこまで美人じゃない。というレベル的にもぴったりですね。

ちあり | URL | 2009.03.03 04:21 (火)

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

ブログ内検索

カテゴリー

一押しサイト

プライベートモード

スポンサーズサイト

プロフィール

Blog People


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。